市民講座のヨガ教室も残り2回😅
1回2時間の教室ですが、ヨガにも色んな種類がある事を知りました。今回の講師の先生はとっても可愛いくて若い先生。
最初の30分はヨガから学ぶ心と身体の健康話をしながら動かして行きますが思ってるより身体にピリピリ😅っときます。
昨日のお話ヨガの中で、先生が
「手は何のためにあるでしょうか?」と。一人一人答えていきました。
・物をつかむ、拾う、叩く、触る、握る、与える・・・など
色々出ましたが、ヨガの教えだけではなく手は与える、差延べる為に本来はあったのだと。
仏像さんの手は「下さい」ではなくて「どうぞ」だそうです。
与えるばかりが良い訳ではなく、
与え方さえ間違えなければ自分にとってとても心が豊かになり、心の健康に繋がると言うお話ヨガでした。ヨガに行き身体ポカポカ、心もポカポカになりました。
今日も誰かに何かを与えられる1日になればと思います😊
先生のヨガ辞めたくないです🤣