昨夕、ポストを見たら
次男宛てに手紙が
IMG_9974
これは10年前の小学6年の社会見学にて明治村から、10年後の自分へ出した手紙です。2010.11.4に投函したようです。
手紙は10年後の自分宛、親から10年後の子供へのメッセージが入ってました。
確かに10年前に書いた記憶がありました。早速読んでみました。
自分へのメッセージ、夢は(なりたい職業)違ってましたが、同封した思い出の品は小学1年生の時に書いた物。色々書いてある文の中に、大学で学びたかったヒントのような事が書いてある事に本人は驚いてました。
そして、私からの手紙には
「大学は東京?大阪?、最後の大学生活を楽しんでますか?10年後の日本は厳しいのかな?楽しいのかな?」と😱
ゾッとしました。最後の大学生活は想像していなかった全てリモート授業により
アパートも引き払い、友達とも離れてしまいました。そして、世界中がウィルスにより生活が様変わり。
本当に厳しい年になってました。
10年前、深く考えず、厳しい?楽しい?と書いただけですが、まさか厳しい方だとは😌
この手紙は同級生の家にも届いてるはず、昨夜は各家庭で、笑ったり、驚いたり、懐かしい物にも出会えたんじゃないでしょうか?
22才、10年後は32才👦🏻👧🏻
どうなってるんでしょう?
息子に聞いてみたら、
「多分、巨人ファンには変わりないな⚾️
それと、就いた仕事をしていたい」と。10年前の手紙にも巨人の話、何故かSoftBank工藤監督(当時西武)の話も書いてあり、先日終わった日本シリーズもあり、不思議な縁だと言ってました。
読売巨人軍は永遠に不滅なんでしょう。
これからの時代を生きて行く、若い人達、子供達、10年後の日本、世界はどうなってるでしょう。穏やかな日常が送れてる事を願います。それしかありませんね。
今日も感染対策をしっかりして営業致します。
この所、本当にお客様も飲食以外ではマスクを付けてお話をしてくれてます。一人一人の対策が感染を広げない事になるのは間違いありません。
私達も営業する以上、お客様のため、自分達のために感染予防を引き続きしていきたいと思っております。😷😷
※換気の為、排煙窓は解放中、出入口も30分に一度開けさせていただきます。
寒さ対策で、ひざ掛けを用意しております。