フェリーチェの「おはなし」

岐阜県恵那市の山里にある caffe Felice《フェリーチェ》

2015年03月

今年もお客様のお宅にはひれんじゃくが来たらしいです。
りんごを木にぶら下げたら先ずは1匹が偵察にら👀👀
大丈夫と確認できたら団体様で飛来します。りんご用意して待つらしいです。
我が家には一昨年一度来ましたが偵察が結果、団体様飛来はありませんでした💦多分気に入らなかったのかも😭

イメージ 1

イメージ 2

この連休は長男君の住む京都へ。
春休みなのに帰って来ないと言うので^^;
昨日は午後の待ち合わせでマンションの大掃除💦想像以上に片付いてない😖😖
疲れ果て夜の街へ美味しい食事へ出かけました。親のお金で食べる食事は美味しいらしい。食べて飲んで^ ^

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

今朝は朝から高速教習(車)との事で昨夜でお別れ~次回は夏休みの帰省らしい。
今日は錦市場に寄って、あと少し用事を済ませて帰ります。
今回も京都観光はゼロです。💦

本日はホワイトデー。
当店から本日ご来店の女性客様に
小さなロイズチョコをプレゼントいたします。😊
バレンタインのお返しの方が断然豪華と聞く近頃です。
昨夜は私も次男君に頼まれて友達女子へのお返しを作りました💦
本日もご来店お待ちしております。

イメージ 1

今朝方、お店の窓からちょっと面白い光景を見てしまい(笑)
一昔前どころじゃない?30年ぐらい前の結婚式定番😊
お色直しゴンドラ登場💓のようなシーン👀
電線の工事だと思いますが、おじさんがバケットに入り高所作業中にご近所の方が下で枯れ草を燃やし始めました。その絵がまるで結婚式のゴンドラ登場に見えてしまいちょっと笑えてしまいました。
ご気分はどおでしたでしょうかね、お仕事に差し支えないなければよかったですが😅

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

先日ドッグカフェスペースにご来店していただいたお客様が本日はお土産を持ってご来店してくれました。こちら見たことありますか?

イメージ 1

恵那、中津川のお菓子ではなくて
お隣長野県南木曽町の蔦屋さんの「赤飯饅頭」です。いただいたいきさつは、先日南木曽町からご来店とお聞きしブログにて南木曽にいる叔母の家の帰りにはよく祖父がこの赤飯饅頭を買って帰って来た事を思い出し、まだそのお店はありますか?と載せた所、すぐコメントにて赤飯饅頭があることを教えてくれました。とても懐かしくて祖父や亡くなった父親の事を思い出しました。そして本日、南木曽町からわざわざ蔦屋さんの赤飯饅頭を持ってご来店してくれたんです😊👏👏
申し訳ないような嬉しいような、
でもとてもこのご好意が嬉しく有難く頂戴しました。
叔母夫婦はもちろん健在ですとお話してる内に名前をお伝えしたら
伯父をよ~く知ってると👀
この偶然はなんでしょうねとお互いびっくりしましたが何かご縁があったようです。南木曽町と言えば去年の土砂災害では犠牲になられた方もおり、小さな町の復興はなかなか進んでないとか。
小さい頃から親しんだ町の風景はたった一日で様変わりしてしまいましたがそれでも皆さんは前を向いてると。お客様との出会いで叔母夫婦と繋がりお心遣いまでしていただき本当に嬉しく思いました。毎日の出会いに感謝しないと

このページのトップヘ